Exhibition

展示:

彫刻&書 「線と線を巡って」/ 広尾 ( 2018, 4月)


展示会 彫刻&書「線と線を巡って」
2018年4月6-8日

「一期一会」

茶道で用いられるこの言葉は、書の世界にも通じている。
紙、墨色、光、空気、筆、文字、その時間、その瞬間は、一生に一度の出会い。
今回新たに制作したシリーズ5点は、禅語を題材にしていて、必然と茶道の精神に触れることとなった。
これらの作品は、全てが「出会い」の中で至ったものである。
クリステルの彫刻作品との出会いから始まり、内側と外側との差異、虚栄、死生観などを
表現した彼女の作品群に、日本の俳句や禅語を合わせる。
紙、木、陶器、墨色、文字、筆、、様々な素材の組み合わせを楽しみ、イメージで遊び、
新しいものが生成される。
一触即発の空気の中にいる時、光と空気と満ち足りた調和を感じ、その瞬間だけにいる。
線は、意図を持たない、ただの線でしかない線を描くことが大事だと思っている。
往々にしてその瞬間と調和し、筆が動いた時、そういう線が描ける。

松井由香子
2018年4月 東京にて


 Picardie for Ever アートフェスティバル,  サン=ピエール=レヴィトゥリー (フランス) / (2017 9月)

IMG_6227aIMG_6313


Tumugu 筆文字デザイン作品展 / Tumugu 青山 (2015, 6月 / 2017, 11月)

DSC_0063-1 DSC_0020-1 IMGP7770-a IMGP7772-a


第二回アトリエ書道作品展 / アトリエ・ハコ(2015, 4月 / 2016, 4月)

IMG_3808-1 IMG_3812-1
IMG_6304IMG_6318-1

 


グループ展 / Gallery Pause, Tokyo (2014, 10月)

DSCF8909-1


文学と書展 / Gallery NIW, Tokyo (2013,12月)

IMG_0198-1 1469938_701275523216861_1285909738_n


Takatori yaki 展 / Galerie Yakimono (2013, 11月、12月), しつらえ展 / Galerie Yakimono (2013, 6月)

1000430_537076449672341_1366456630_nP1180123


茶散歩 西荻窪 / アトリエ・ハコ (2012、2013年6月)

IMGP0645 IMGP0655


Performances :

演劇 “Gato Sato” (古事記より) , サン=ピエール=レヴィトゥリー (フランス) / (2017 10月)

22264958_10210658681845322_1487438075_n22215148_10210658685925424_109587423_n
Photo by Gérard Caplain


パフォーマンス : With マリー・ドゥルエ  サイレント・カフェ / 三鷹 (2016,10,10)

photo by Micheal Goldberg


パフォーマンス:シクロン・ル・ステュディオ / パリ (2016,9,14)

img_3329-a img_3094


パフォーマンス : With ティエリー・ヴァジニアク, オーロジュ / トラシー, フランス (2016,9,18)

p1270423-a p1270412-a


デモンストレーション : パリ13大学 / ボビニー (2016,9,7)